FC2ブログ

壊れかける・・

2012/10/13 10:20
c7_20121011221257.jpg

抑え切れない高まりは・・・どうすることもできない。

六本木のSM交際サイトへ電話をしてみようかと・・本当に思う。

もしくは・・・SMクラブの店長は、個人的に真性サディストの存在を知っていることを
以前お聞きしたことがある。

金銭的な目的でSMクラブで働く女性も多いのだろうが・・
私のような調教を受けたくて訪れる女性も居るらしい。

年齢的には厳しいのだけれど(笑)M嗜好を受け入れて頂き
鞭を頂くことは可能かもしれない。


私は、確かに20代、30代よりも、今の40代がとても淫乱で貪欲だから。

全てのSMプレーが可能な気がする。

・・…朝からこんなことを書きながら・・どうかしている。



私は、何処まで淫乱なんだろう。

私は、なぜこんな女なんだろう。


でも、SMクラブを訪れた数年前のことも
彼にメールを送り調教いただけたことも
こうしてブログを始めたことも・・・

何も後悔はない。

確かに‥『一歩』踏み出さなければ
何も変わらない。

本当は、ブログを読んでくださる人の中に真性サディストがいらっしゃるはず。

とても魅力的なサディストが多い。

ましてパスワードをかけた私のブログを訪れてくださるサディストの方々は
私をの嗜好を受け入れてくださる・・・。

ただ、私は、気持ちが彼から動くことが出来ない。
放置プレーが長いが・・1ヶ月前は『鞭を打ってやる』と彼が言ってくれていたのだから。


だから、ブログを訪れてくださるサディストの方から
調教を頂くことが出来ない。


だから・・・彼の許可が出たら、『女性版のSMクラブ』的な
『女性版の風俗』を求めるしか無い。

もしくは・・奴隸の居るサディストに私も混ぜて頂き、
調教に参加させていただくしか無いのかもしれない。


彼に、許可を願い出ても構わないのだろうか・・・。


本当は、彼を待つべきなんだとは、わかっている。
でも・・今朝の私は・・ここ数日に私はひどく性欲が強い。

私のこの欲求が消えてしまったら・・私自身のマゾヒストとしての
賞味期限も消え去ってしまいそうで・・とても怖い。



彼がたまらなく好きだ。

そして私は、とてもはしたなく淫乱だ。




生理の間は、バイブさえ使えない。
それでも指を使い自慰行為をして指が血で染まることもある。

私は・・自分が怖くなる。






 Home