FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月

2012/09/01 10:17
f445.jpg


昨日は、とても長い1日だった。

何度彼からのメールを確認したことか(笑)



ジムで会う『彼によく似た男性』は、あくまでも
『彼によく似た』というだけで、彼ではないことは私自身が
よくわかっている。

この五年間、出逢った記念日、私の誕生日、はじめてピアスを開けて頂いた日・・・
彼から、何か特別なことはなかった(笑)。

クリスマス、年末年始、バレンタイン。

いつも数日たった頃『あけましておめでとう』だったり『誕生日おめでとう』だったり
私は、そういう存在なんだと、ずっと慣れてきた(笑)


普通は、不倫の関係だったら‥…『愉しい』はずなのに
夫や妻より、気を遣ってもらえるものだったり‥…するのかもしれない。

お洒落な店でワインを飲んだり、いい音楽を聞かせてもらったり、
甘い言葉をささやいてもらったり・・・。

そういう時間も恋しくもなる。




彼は、普通に過ごしているのだろうか。

新しい奴隸を見つけたのだろうか。

私が感じる‥…ほんの少しでもいいから‥…寂しさを感じてくれているのだろうか・・。


SMの関係の終わりは、想像もつかないぐらい苦しい。


でも、そのぐらい苦しい、切ない『関係』をして来た事に
後悔はない。


先日、娘の件で元夫と電話で話す機会があった。

高校生の頃から知っている元夫は
今ではそれなりの地位にいる。

離婚後は、元夫を忘れるのに・・どのぐらい時間がかかったのだろうか。
高校生の頃、大学の6年、勤務医になってから数年、
元夫だけを愛した時間を忘れることは出来ないのではないかとさえ思った。

再婚しても、正直そういう感情は残っていた。

でも、久しぶりに聞く元夫の声は、とても遠く感じ
私の中の元夫という存在は、娘の父親という存在のみになった。

せつなく、苦しい感情は消えていた。


ただ、私は、彼と結婚していたわけではなく
何の利害関係もなく、打算的な考えもなく
・・純粋に『好き』だった。

だから、ずっとこの感情は消えないのだと思う。

消し去る必要もないし・・・
消さなければいけない理由もない。

最下位は、もしかして、奴隷解放されても
居続けられる地位なのではないかと。

彼を想い続けるだけでいいのだから。

彼が新しい奴隸を飼おうが
彼が別なマゾヒストに心奪われようが

私が彼を思うことは『許される』ような気さえしてきた(笑)。


この文章を読んだ彼は、益々、私から引いてしまうかもしれない。

ストーカーだと。

ストーカーは、何かしら害を与える。
私は、彼の邪魔にならない所で‥…・彼に迷惑をかけない所で
ただ彼を待つだけでいい。

その『想われること』さえ迷惑だとしたら
私は、辞めなければいけないのだが・・・。

もしかして、彼が私を鞭打ちたいと思ってくれることが
あるとしたら・・・
もしかして・・もしかして、そんな考えが彼の頭をかすめるとしたら
私は、鞭を頂ける状態でいたい。


そう・・思ってしまう。

哀しい気がするが‥…彼を『待っ』許可を
自分で出したような‥…おかしな私だ。


『許可出していないぞ』と彼からお叱りを受けそう。

お叱りさえ・・頂けない今。


少し・・限界。


意味不明の内容でした。

読んで下さり感謝しています。



 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。