FC2ブログ

普通・・・

2012/07/28 22:50
22q.jpg

なぜ、SM嗜好に生まれついてしまったんだろう・・・。

確かに今の時代は、少しアブノーマルなプレーを
sexに取り込む場合が多いとは思うが・・私の場合はその域を超えているのも確かで
やはり、普通とは違う。

『刺激がほしい』『興奮したい』レベルではなく
いたぶられたい・・辱めを受けたい・・痛みが快感を倍増させてくれる。

困ったものです。

『いい奥さんタイプ』と20代の頃は言われていた(笑)

きっと、丁度いい『標準タイプ』の可もなく、不可もなくのタイプなんだと思う。

『標準』は、安心させる。


浮気もしないし、金銭感覚も普通。
わがままも言わない、自己主張もしない。

昔の私は、確かにそういうタイプだったと思う。
これは、自慢ではなく・・・悲しいことだったと思う。

自分の欲しい物を・・・心から望むものを手に入れようとはしないタイプだった。

今、女としての賞味期限を感じながら、今までの人生を思い出して
『後悔したくない』と・・切に思うようになった。

これからの私は・・・smを知ってしまった私は
変わったのだと思う。

でも守るべきものは、これからも守り続けて行かなければいけない。

自分の欲求と、制限のバランスが・・難しい。

SM嗜好の私たちは、『不倫』とはまた別のモノだと思いたい。

『仕方がない』‥・と言いわけにしな聞こえないのかもしれないが
本当に・・・どうすることも出来ない。

ノーマルなsexは、何も満たしてはくれないし・・・ずっと満たされないままだ。
それはとても残酷な事だから。

『嗜好』は『趣味』とはまた別のもので
我慢に限界がある(笑)

ずっと『良い子』を演じてきた私は、元夫の浮気を知り、壊れ
そして彼に出会い、心のままに振る舞えた。

そして今、また・・・その感情を閉じ込めようとしては見たが
難しい。

このエントリーを書いている私は、とてもM的な感情が強く
SM行為をしたくてたまらない淫らな私が支配している(笑)

この私だけだったら、彼に奴隷解放を受けることもなかったのだろうか・・・。

私の中のもう一人の私は、『愛しい』対象とのみ
SM行為を望む。

『SM行為』と云うモノへのに対する偏見だけでも十分大変なのに
私の中の二重人格は、もっと厄介なことに巻き込む。

・・・私がノーマルだったら『愛しい人との性行為』で満足して幸せを感じられる。

なんて羨ましいことなんだろう。

なぜ・・こんな嗜好なんだろう・・。

サディストが好きだなんて・・とても残酷なことだ。


私は、彼から全裸で冷たい床に這いつくばることを強要され
それに従う。

そして足で蹴られ、床の冷たさを全身で感じる。

まるで彼の心に触れたような・・冷たさに
震える。

起き上がろうとすれば起き上がれるのかもしれないが・・
冷たい床は、とても居心地がよく、奴隸の私には似合った場所のような気がする。

愛しい彼の足が追い打ちをかけるように、私の身体を踏みつける。

痛みより、屈辱感が強いのかも・・・。

ちがう・・愛しさを感じてしまう。

幸せを感じてしまう。

『思考回路がおかしい』。

彼が冷酷であればある程、彼の虜になってしまう。

本当は、やさしく、甘い時間がほしい私も存在しているのに
そういう私は、あっさりと消し去られてしまう。

彼は私の潤んだ目を見て、もっともっとサディスティックになる。

もうひとりの私は、消えてなくなる。

この繰り返しで・・・私は、壊されていき彼なしではいられない
『彼中毒』になってしまった。

禁断症状が・・苦しい。

いっそ・・・無期限の放置プレーだと思わせて欲しい・・・。




 Home