FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/08/15 19:38
今日
自分を映してみる。

はしたない格好で・・・体を曲げて・・・

自分では見えない格好・・・後姿。

あなたが、背中に鞭打つ時は・・・こんな私を見ているのですね。

お尻を叩きたくなる・・・鞭に痕がつくぐらい
背中に鞭の痕を残したくなる・・・・・





自分だけの奴隷だと・・・刻んでください。

蚯蚓腫れを指でなぞってあなたからの証を確かめたい。

下着姿

水着は恥ずかしくないのに・・・下着姿はなぜ恥ずかしいのだろう

ご主人様に・・「脱げ」と言われた瞬間の・・・あの鼓動が早くなる瞬間
「聞こえないのか」・・・・と冷ややかに言われた瞬間

体が熱くなる。
脱げるわけがない・・・。
初めて会ったばかりの人の前で・・・
絶対に脱げない・・・・

不思議と・・・少しずつ・・・スカートのファスナーを降ろしてしまっている私は
・・何・・・・

ご主人様の命令はいつも・・・わたしを・・・催眠術にかける。

あなたの意のままに




Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます



鏡の中

ルーク様

コメントありがとうございます。

SMの話をする機会って・・・なかなかありませんよね。
普段は隠している話だから。

ひょっとしたら・・・道ですれ違った誰かがサディストかもしれないけど・・・・確かめるすべもなく
好意を持った相手がサディストかも知れないと・・・確かめた瞬間・・・・違っていたら
すべてが壊れてしまうし・・・。

だから、こうして、このブログでの出逢いは、私にとって
唯一のサディストの人との出会いの場でもあります。

ルーク様はそうして出逢えた大切な存在です。

わたしの素顔を見ていただいた事は、神様からの私へのプレゼントだと思っています。
ほんの一瞬でしたが・・・ルーク様には私の目を、
ずっと覚えていて欲しい・・・から。

いつか、パスワード制にして、目線なしでブログ更新できるようになれたら良いです。



続きです

ルーク様に髪をつかまれて・・・鏡の前に引きずられてみたい。

そういう瞬間って…Mの私は・・きっと・・・・あなたにしか見せない表情をしていると思います。

自分で鏡に写して撮る表情には・・・・無い・・・何かをご主人様は引き出してくださいます。

恐怖と相反する感情・・・安心感と・そして・・・・・興奮も。

後姿も・・・もっとお尻を上げて・・・ご主人様に見ていただきたい・・
奥の奥まで。指で開いていただけるかもしれない・・・・・そんな期待を持ちながら
じっと爪先立ちで待っています。
そばに来て頂いたご主人様は・・・・・無表情で私のお尻に鞭を入れます。
至福のとき・・・でも・・・開いてみてください・・・紅くいやらしい私の中を。

痛さで・・・のた打ち回る私のラビアに・・・触れてくださったら・・・・そう願いながら

あなたは、足の指で踏みつけてくださいました。

私には・・・それでも、触れていただいた気がします。

うれしい・・・。

絆の鞭の痕の盛り上がりも、残っている事を・・・指で確かめながら・・・・・



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。