FC2ブログ

恋愛が苦手な理由

2011/12/12 09:13
aa333_20111212074149.jpg

奴隷であることは‥…恋人ではないことは
彼が新しい誰か興味を持ったとしても
私の立場は・・変わらないで居られる。

恋人・・だったら、その立場を譲らなければいけない。

新しい恋人に。

そう考えると・・・『最下位』の望む女性が現れたら
仕方がないが‥…それ以外は、私の位置は
保証されている‥…そんな意味のわからない考えで
私は、安心してしまう。

私は、彼とかかかわれる、『何か』があればいい。

自分の最下位という地位を・・自分自身で受け入れられないでいる私に
受け入れなければ、最悪の『奴隷解放』になってしまうことを
思い出させて‥…彼を失わないで済むように仕向けている。

そう私は、彼を愛しいあまりに・・寂しいあまりに
彼に気持ちを確かめる行為をして‥…彼を失いそうになってきた。

わたしの最悪は『彼を失う』事。

彼が中だし下さる事に‥…期待し・・その反面怖い。

彼の中出しは‥…ほんの少しでも『心』が入ってくれるのだろうか。

それともただの『奴隷を使う』行為なのだろうか。

彼は、どこまでもサディストで、私に痛みを与え続ける

彼からメールはなく‥…ただ忙しいだけなのか
海外にいるのか・・・答えたくないのか‥…興味がないのか。

いろいろな答えを仮定して考えている私が・・自分が・・おかしい(笑)

ニップルピアスは・・私を刺激的に高めてくれる。

ピアスの玉を外して鎖を通してみた。

とても被虐的で、貫通している感覚が増す。

この指が、彼の指だったら‥…どれほど興奮するのだろう。

彼は、遠慮なく鎖を引き上げる。

その時の彼のサディスティックな目を見たい。

私が痛みに悶え苦しむ姿を冷静に見つめて、もっと
乳首を釣り上げる彼に会いたい。


aa22_20111212074150.jpg
右のピアスは、乳首の根元ではなく‥…乳首の真ん中あたりで
貫通している。

だから‥…引っ張られたら千切れてしまいそう。

そして根元ではなく、乳首本体を貫通しているピアスは
左のピアス以上に・・・快感をもたらす。

そして、ピアスの玉とリングの痕が
こんなふうに残る。

彼が言ってくれた『生涯奴隷の烙印』とは‥…なんだろう。

私が彼から頂く・・烙印は何がいいのだろう・・。

彼は、出逢ったばかりの頃『恭子は会えない時間も
私を楽しませてくれている』と言ってくれたことがあった。

次に何をするか‥…考えるだけで‥…興奮すると。

『奴隷は、会えない時間も主を楽しませる存在であるべき』だと。


今の私は、その役目を果たしているのだろうか・・・。

少し………いや…・沢山不安になる。

そういえば………もうすぐ排卵日だ。

ピルを飲んでいるから……排卵はない。

私の淫らさは‥…少し収まるのだろうか。


 Home