FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

排卵日の憂鬱

2011/11/15 16:38
mm43.jpg

排卵日を・・・静かに過すことは、
とても難しい。

いつまでこんな、欲求が続くのだろう。

男性の自慰行為は、許されているのに
・……私は、許されない環境で育ってきた。

まして、私の年齢でのオナニーはひどく恥ずかしい。


午前中に掃除の前にオナニーをしていった。

午後・・・ネットでオナニーをしてしまった。

そして今も、欲しい。
自分で、揉み降しても・・・収まらない。



私は、こんなにも淫らで、自分自身が嫌になる。


彼から、今朝メールを頂いた。

『乳首ピアスは、奴隷の証として効果絶大だな。
tatooは、入浴禁止とはよくあるが、乳首ピアス禁止は見たことがないから・…』

と・・・。確かに。

服を着替える度、入浴する時、奴隷を自覚させられる。

まだ、安定していないピアスは、少し触れただけでとても敏感で
その都度、開けて頂いた時の彼を思い出す。

そして、自分でピアスを摘みながら、自慰行為にふける。

化鏡の前に立つ自分の姿は、やはり・・「奴隷」だ。

彼が、14Gを選んだ理由もわかる。

アクセサリーではなく、奴隷。


私の性欲は、ピアスの効果か・・・
増え続け私を飲み込んでしまいそう。

排卵日の私の愛液は、独特の匂いがする。

表現できない・・・匂い。

・・・支離滅裂な文章(笑)


今夜、もう1度自慰行為をしなければいけないようだ。
こんなに、淫乱になってしまったのは、ピアスのせいでしょうか・・。

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。