FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記憶

2011/10/15 08:56
s9.jpg

左のラビアから、ピアスが覗く。

何か、ぶら下げるものを探した。

そして、ぶら下げて下さった。

開けてから、2年経つラビアピアスは、それなりに
伸びることが出来る。

でも、錘が揺れる度・・薄く伸びたラビアが・・・悲鳴を上げているように
思える。

もっと・……この体制で鞭を頂けたら
どれほど、ピアスが揺れるだろう・・。

彼を待つ瞬間。

息を呑む瞬間。

待つ瞬間。


私は、何度も彼を思い出し・……心熱くなる。

彼は、私を思い出してくれることがあるんだろうか?
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。