FC2ブログ

もう一人の私

2009/08/12 23:33

プールで泳いでいると・・・いろいろな問題事を考えてしまう嫌な時間のときと
水のキラキラを追いながら子供のように無邪気に泳ぐ時間のときがあります。

時々、隣のレーンの人と競い合ってしまうこともあります。
泳ぐことが好きです。1時間休まずに泳いでしまう事があるぐらい。
20分で1kペースだから・・・3kかな。

そしてもう一つ・・・
ふしだらな事を考えている時もあります。
昨日のSMプレーの事。
縛っている御主人様の目を良く思い出します。
無表情で・・冷ややかな目。
私の事など・・・どうでもいい・・・かのような目を。

いつも決まって・・縛られているときのことを思い出します。
そういえば、他のプレーは思い出さないのは・・・どうしてかな・・。

水着はぬれているから・・・秘部がぬれてしまっているのか・・・確かめるすべもなく
シャワー室で今度確かめてみよう・・・。
もう一つの私も・・・淫らなのかと。






Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

やっと‥

会えた‥ね。

rose2828さんじゃなく‥
恭子さんで良いのかな?
恭子さんの中のもう一人の恭子さんに‥
真面目で常識人で純粋な感じで何にも染まってなく
真っ白な感じ、そんな感じの恭子さんでしたね。

この恭子さんを見てると昔の自分の感覚がまた呼び戻されそうです。

縛られる事‥
身動きが取れず痛みの中、不自由な様だけど、
恭子さんには、それは‥
不自由さの中に自分らしく居られる
ありのままの自由があるのかもしれないよね。
これはね、もう一人の恭子さんと出会ってそんな気がしたんだよ。

今ね、ここに映ってるもう一人の恭子さんの写真には、
服を着てるけど、縛られてる感じ‥
それはね、SMで使う麻縄とかじゃなくてね、
迷ってる鎖みたい‥
その鎖をね、きっと縄に変えた時に恭子さんは、
身動きが取れず縛られながら自由になれるんだよね。

運命を諦めたらそこで終わってしまうから‥
だからね、自分の運命はこれから‥
でも探そうとして探してるわけじゃないんだ。
運命だから‥

恭子さんの運命は?

もし、その運命の出会いが手の中にあるなら、
その運命を大切にね。
きっとそれは持って生まれた素敵な感覚が見つけたもの。

いつかね、この二人の恭子さんはね、
真面目な恭子さんと淫乱な恭子さん‥
気付いたら一人になってる気がするんだ‥
ありのまま、そう居られる場所が出来たら‥。

この前、自分が書いたコメントが記事になって本当に嬉しいです。
良かったらこれからもいろんな話をさせて下さい。
ありがとうございました。



縛られる自由

はじめまして。
恭子です。ルーク様にあえて、うれしいです。

縛られた自由なのかも。許された自由なのかも。
恭子が存在していい自由を見つけました。

ルーク様の呼び戻された感覚を知りたい。

繊細な文章、やさしい言葉、そして垣間見るサディスティックな心。

私に教えてください。

初心者の私がブログを続けていられるのは・・・・
ルーク様の存在があってのことだから・・・感謝しています。

今まで、運命の出会いがありましたか?
聞かせてください。

ルーク様の心を・・・・・・・

知りたい・・・。



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます



ありがとうございます

助かりました。

ブログも手探り状態です。

少し手直ししようと思い・・・あやまって無修正の顔を載せてしまいました。

ルーク様のおかげで助かりました。

今は、野良犬状態です。

今まで2人のご主人様の出逢いましたが・・・・・・いつも途中で
首輪をしたまま・・・・野良犬になってしまいます。

・・・・・・・・・・・・・ルーク様なら私の事を知って欲しい気がするから・・・・
偶然のトラブルに感謝します。

でも、これからは気をつけます。

私を見て・・・嫌になってしまわれたのではと・・・それだけが心配です。



ブログ表紙の写真が以前のものだったから・・・昨日撮った写真に・・・と思った事がトラブルの元でした。

ルーク様の奴隷さんは幸せですね。

やさしく紳士なご主人様で。

改めて・・・ありがとうございます。

このブログ続けさせてください。






管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます



命令

ルーク様

ルーク様のやさしいメールも心に届きます。

そして・・マゾヒストの私には、命令的な言葉も・・・・届きます。

すてきな・・・「ご命令」でした。

ありがとうございます。

少し・・・本を読んでブログに詳しくなって見ます。
ご指導のほど・・・・よろしくお願いします。

一人じゃない気がして心強いです。

私の中の淫乱な・・・・牝豚を・・・ルーク様に見ていただきたい・・・・。



Trackback

Trackback URL:
 Home