FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

快楽

2011/08/22 16:18
eee3_20110808173451.jpg



彼は、コルセットをクローズするまで・・・を
目指すように話された。

私のウエストを締め付け、はみ出した肉が
まるで・・・本当に牝豚のよう。

最下位の変態淫乱牝豚 恭子がお似合いだと思う。

きつく縛り上げられたおっぱいが、紫色に変わり始めている。

乳首がパンパンに、はちきれそうになり
そこをめがけて針を刺す。

とても、興奮してしまう。

私は、都市伝説のだるまの話にとても興味があった。

実際に、手足がないのは・・・怖い気がするが
ただの、性処理奴隷として使って頂く事に
喜びを感じてしまう。

『モノ』としての喜び。
いやらしく感じていた自分の身体を罰しながらもなお
感じてしまう。
その気持を、彼から鞭打たれ戒めを受けたい。
ぶざまな・・・いい年をして・・・本当にみっともなく思うが
本当に興奮していく。

時々、彼の存在を忘れて・・・快感の世界に行ってしまうことさえある。

こんなに愛しい彼を忘れる事などないはずななのに・・
彼が与えてくださる快感は・・・それを超えてしまう。

私は、心は、快楽に負けてはいけない気持ちで一杯だった。
それなのに・・・・

本当に彼が好きなのか・・・彼のSM行為が好きなのか・・・

私は、この格好で、手さえ使えずに、針で彼を傷つけないようにしながらの
愛しい彼のフェラチオが好きだ。
苦しい体制で、愛しい彼を傷つけないように、膝を突き一生懸命
奉仕する私を、彼は頭を掴み喉の奥まで入れてくる。

必死に抵抗しながら、唾液なのか涙なのか鼻水なのか・・わからなくなり
息が止まる。

その瞬間に、いただく彼の液は・・・最高に美味しい。

至福の時。



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

No title

浮き出た乳房、はみ出た肉、喰い込む股間
変態肉奴隷



fetish 様

もっと・・縄を食い込ませて欲しくなる私は・・
病気です。治療不可能かと・・・恭子



No title

綺麗ですね もつと聞かせてください



ikumaro様

ありがとうございます。
私は、ikumaro様のいつまでもかわらぬ奥様への『愛情』が
・・・とても素敵だと感じますv-254



 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。