FC2ブログ

魅惑的な香り

2011/08/14 08:37
aaa9.jpg

今年の薔薇もきれいに咲いていた。

薔薇の時期、ブログから遠ざかっていて、皆様に画像を・・・と思いながら
お見せせずにいた。

この薔薇は、何の知識もなかった頃、最初に買った薔薇。
花の形も、蕾の形も、香りもごくごく普通の薔薇。

いろいろ薔薇について本を読むうちに、もっと魅力的な、妖しい香りの薔薇に目移りし
そちらに手をかけていた時期があった。

この薔薇は、15年目の今年もきれいな花を咲かせた。

最近、『芙由子様』のブログにお邪魔する事が多く
芙由子様の主に対する『心のあり方』に感銘を受ける。

私は、ひどく臆病で、小心者で、警戒心が強く・・・人間不信だ。

こんな私が、SMや主従関係を語る資格はなく
今も・・・彼を知ってから9年。調教を受けてから3年目。

いつも彼を疑い、自分の保身ばかり気にしていた。

そして何よりも『寂しい気持』を彼にぶつけて
彼を困らせてばかりいた。

いまだに彼の気持、彼の考えがわからなかったりする。

奴隷にも2種類あるような気がする。

私のように、わがままを通そうとする自己顕示欲の強いマゾヒストと

芙由子様のように、自分を捨て『主様』のために生きようとするマゾヒスト。

どちらを主は望んでいるのかは、明らかだ。



私は、最下位性処理奴隷と言う素晴らしい地位を与えてもらったのに
それすら・・・最下位性処理奴隷にさえなりきれない、最悪な中年女だと自覚させられた。

芙由子様の想いは、とても純粋できれいだ。

芙由子様が魅力的な理由がわかる。

 Home