FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SMクラブ

2009/09/16 09:57

私は、真面目なのか・・・・愚かもなのか・・。



私がブログをはじめた理由・・・・・

ピアスをはずしてしまった理由・・・・

主従関係が終わる理由は・・・・


マゾヒストは、ただただ・・・ご主人様を「好き」だと言う気持ちから
始まっていくのだと思う。

出会い方は、いろいろだと思う。
感性だったり・・・偶然の出会いだったり・・・。

限られた条件の中で巡りあえた偶然を大切にしていきたいと思う。

そして何より「好きな気持ち」が「愛しい気持ち」に変わっていく過程を
大切にしていきたい。

そして・・・最も私の苦手とする「信頼」
そして・・・最も大切だと思う「信頼」

「信頼関係の構築」が何より苦手だから・・・・
いつも・・・終わってしまう。

「忙しくて・・・連絡がいただけない」のか・・・・・
「奴隷に飽きてしまわれた」のか・・・・・・・・・・
「新しい奴隷を飼われた」のか・・・・・・・・・・・

何を持って・・・判断したらいいのだろう。

メールがない・・・電話がない・・・・会えない・・・・

確かめるすべがない。

最後に頂いたメールを何度も読んでみる。
最後に頂いた日付を見て・・・・空いてしまった時間を数えてみる。
以前頂いた「愛しい私だけの奴隷・・・」から始まる
幸せなメールを読み返してみる。

5年かけて出逢えたご主人様は・・とても魅力的な方でした。

魅力ある人は・・・仕事もこなしていかれる。
当然のごとく・・出世をされる。

彼がそんなに偉かった事も私には関係がなかった。
そういえば・・一流企業だったかも。
私には「サディストの彼」が全てだったから。
彼の職業は何の関係もなかった。

今年の春・・・執行役員になられたご主人様。
連絡が途絶えた。

連絡を待つ時間は・・とてつもなく長い。

『SM』と言う異常な世界から・・・・身を引いてしまわれる事・・覚悟しなければ。
まだ・・・一般的には「sm」嗜好は・・・・アブノーマルだから。
ご主人様が、私を絶つ気持ちも分かりすぎるぐらい分かる。



それに、私は「良い奴隷」ではなかったから。

感情がコントロール出来ずにいつも困らせてばかりだった。
鞭も逃げてばかりだったし・・・SM自体ほとんど初心者だったから。

ご主人様を引き止めるものを・・私は・・・何も持ち合わせてはいなかった。

ただ一つ「心」だけしか持ち合わせてはいなかった。

その「心」が結局私自身を追い詰めて・・・・
私を苦しめ・・・・最後には何もかもなくしてしまった。


私は・・・3ヶ月を待てなかった。

私がしてしまった事は・・・・ピアスをはずして
私だけを飼ってくださる・・・・

サディストを探し始めた。

普通じゃなかった・・・。
ご主人様を失った私は。
普通じゃなかった私が・・・ご主人様を探した方法は・・・・・
きっと理解されないと思う。だれにも。

ブログに書くべきか・・・悩んでしまう。



私がとった行動は・・・・・
SMごっこ・・・ではないSMクラブの裏の
「真性SMクラブ」の面接に出かけた。

風俗は全く・・・無縁の存在だった私。


なぜ・・・・。
「心の主従関係」に疲れきっていた。
新たに・・・サイトで探す気も起きなかった。
どうせ見つからない気がしていた。

私は・・本当に真のサディストに出逢いたかった。

ただただ・・・それだけが理由だった。

「お金を出してまで・・真性マゾヒストを望む人なら・・・」

1回20万のプレー。専属奴隷の契約を結び始まる・・・と。

お金には興味がない。

欲しかったのは・・・私を飼ってくれる「真性サディスト」
そこまでして・・・真性マゾヒストを望む「真性サディスト」に出会いたい一心だった。



ただ一つ・・・・「普通じゃなかった私」は・・大切な「心」を忘れていた事に

後で気がついた。

数回…SMクラブの世界を知った。

今は・・・・こうしてブログだけが

私のマゾヒストの空間だから・・・・。





Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます



ごめんね

この書き込みで 素の一面が 感じられました

昨日の軽率なコメントをあやまります
なぜかあやまりたい気持ちになりました

人それぞれの sm の感覚の違い
私のsmは 恋愛の延長線上に有り その人が好きだからこその sm なんです

ここは これからも変えることは ないかな

何故なら 買える女に 求める物など 知れています
病気でもうつされたら とんでもない自己嫌悪で 
もう 大変です
 
しかし 少しでも愛しいと思えたなら 少しでも心が有るなら 得る物は計り知れません 
その人の全てが見たいから 心も 身体も 考えも 
全てが見たいから こその smであり 求められれば与えてあげたいし 与えてももらいたい 
こんな自分をも認めてもらいたい

邪道かもしれませんが 性器を舐めることに 躊躇いはないです 奴隷の性器など舐めないのがセオリーなら
私のsmは すでにsmではないのかもしれません

覚えているか分かりませんが 以前のコメントで 
私はsですが mと云うsに飼われたm と書きました好きな子を苛めちゃう子供の 大人版なんですかね 
好きじゃないと 苛めないし
 
こども過ぎますが 共に落ちるならそれも幸せなのかもしれません…
それで いいんです

いつか来る死の間際に後悔しないように  

  
なんか ごめんね でも    好きかも…エヘ  



考えられない・・行動

R様

コメントありがとうございます。

きっと・・・考えられない行動なのかもしれません。

SMクラブまで行って・・探してしまうなんて。

自分の心をを埋めてくれる相手が欲しい・・・・

ただそれだけです。

もっと・・・オープンに探す事が出来るのなら
簡単なのですが・・。


R様のコメントも・・・心にすんなり入ってきます。

またお話してくださいv-254



F様

F様

コメントありがとうございます。

この内容を書くべきか悩みました。
書かなければ書かないでいられるから・・。

でも・・これも私です。
真剣な分・・・本気で探すあまり
SMクラブに行ってしまったのですから。

F様や他のサディストの方に出会う方法は
・・・・限られてしまうし・・・・ほとんどのサディストも
ほとんどのマゾヒストも・・・・・出会うきっかけがない・・・・
出逢う方法がない・・・。

もっと別な方法があったと・・・今は思えますが
きっと・・・「普通じゃなかった」のかもしれません。

そして・・・・「心ない関係」を知って

あらためて・・・このブログをはじめようと思えたから・・・

少し勉強になった・・・そう思っています。

今も続けていたら・・・・今の私はないはずですし
こうしてお話できないから・・。

こんな私に優しいコメントありがとうございます。

感謝しています。



見えなくなる瞬間

Y様

コメントありがとうございます。

以前ブログにも書きましたが・・・・体の痛みには強いかもしれませんが
心の痛みには・・・弱い。
マゾヒストが多いと思います。

私は・・極めて・・・その典型的なのかもしれません。

心が弱くて・・・自分で自分を壊してしまいたい・・・・。

大切なものが見えなくなってしまう・・・。

SMクラブでは・・・・『心通じない責め』を知りました。

今は・・・心ある責めが・・・欲しいと・・思っています。

良かったら・・・・・もう少しお付き合いください。

愚かな私ですが・・・。









ありがとうございます

Y様
コメントありがとうございます。

「心閉ざす」・・・・・事が得意なのかも。
自然と身についてしまったのかもしれません。

いつか・・・心から愛することが出来る
サディストに出会えるかもしれないと・・・・

あきらめず・・・がんばれるところも
私の得意分野かもしれません。

ただ・・・本気で愛すると・・・また悲しい想いするのではないかと・・
臆病になるのも得意です。

自分自身・・・持て余しています。

やさしいコメントありがとうございます。




たぶん

babai様

いつも心に残るコメントありがとうございます。

覚えています。「Mに飼われたS」の話。

私は・・それが出来ない・・・・その能力がない
Mなのかと思います。

だから・・・いつも一人になってしまう。

Sを・・・サディストの心を縛りたい。

その想いが・・・重過ぎるのか・・・・・。


昨日から・・・ブログに書いた事を後悔しながら
また・・自分自身で作ったこの空間さえも
壊してしまう・・・・。

自己嫌悪に苛まれてしまいました。

私は・・・どうしょうもない・・・・・愚かな女なのかもしれません。

サディストを探す資格がないのかも・・・。

でも・・・きっと・・・babai様と同じ感性を持っていると思うのです。

『恋愛」の延長線に・・・・smがあります。

心を満たされたい・・・。
それだけです。

心に残りました。



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます



うれしいです

F様

コメントありがとうございました。

やさしさが伝わりました。

やさしさって・・・不思議に・・・文章でも伝える事が出来るのですね。

心を上手に伝えられないのは・・・・私の・・トラウマからですね。

F様は、暖かい環境で過ごされて来た方なんでしょうね。
温かい気がします。

うれしかったですv-254




Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。