FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対象

2010/06/29 11:39


時々・・・サディストの加虐的な欲求を聞いたり触れたりすると

『疼く』と言う表現がピッタリ・・・の『見つけた』と言う
うれしい気持ちになる。

貸し出しされた男性からメールが来た。
『会いませんか』と・・・。


性的に満たされたとしても・・『sm』的に満たされる事はなく・・
サディストとしか・・・無理な事もわかっているし・・。

こんな時自分の性癖を恨みたくなる。

『普通』で満たされない私は・・わがままなのか。
 贅沢なのか・・・。



私は、髪を掴まれ、引き摺られたい。

頬を平手打ちされながら・・涙と鼻水でぐしゃぐしゃになりながらも彼にひれ伏したい。

洗濯バサミでおっぱいが隠れるぐらい挟み付けられたい。

乳首に針を刺して引っ張られたい。

ぶさまに伸びきった針貫通した乳首に・・・もっといたぶられたい。

口の中に彼を含んで、喉の奥深くまで・・・のざえるほど差し込まれたい。

ラビアピアスに重い錘をぶら下げられて・・・足が震えるぐらい・・恐怖を感じたい。

鞭で蚯蚓腫れになるぐらい・・・叩かれたい。



異常な感覚が・・・私には・・・普通の感覚。

これを受け止めてくださる・・・サディストに出逢える機会は少なく・・
やっと見つけた彼に会える時間が見つからない。


少ない中から・・・少ないチャンスを探す。
時々・・『諦め』にも似た感情が現われる。


わがままな私は・・『彼』しか対象に出来ない。

でも彼には・・・会えない。


誰でも良い訳ではないから・・・悩み・・葛藤する。



でも・・性欲に押しつぶされそうになる・・・だらしない私も・・いる。


忙しい彼に『また・・・会えますか?』と・・・メールしてみた。

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。