FC2ブログ

懐く

2010/06/05 08:36


私は、割と古臭い考え方のようで、男性は女性より上に位置するものだと考えてしまっている。

男女平等が・・・苦手で、男性に従属しながら生きる事が好きで
言い方を変えれば・・・『自立できない女』『能力のない女』・・・
こんな私が、女性の社会進出を妨げてしまっていたのかもしれない(笑)

時々、ジムのプールで男性を超してしまう事もしばしば・・。
とても気まずい気がする。

行動もそれほど遅いタイプではないから・・・
相手を抜かしてしまって不快な思いをさせないように
手を抜いたりしながら・・・様子を見ていたりする。

なんて厄介な性格かと・・・自己嫌悪に陥ったりする。

そんな私は、SM行為で、拘束され虐げられ、屈辱的な扱いを受ける事は
とても理にかなったことだと思っている。

何も気にせず、いたぶられる幸せ。
上下関係がしっかりしていて・・・とても安定できる。

私のような女性も少なくないのではと思ったりもする。

9911.jpg
彼に拘束を受けながら、得られる『安堵感』

彼に踏みつけられながら得られる『満足感』

彼におしっこを頭からかけられる満ち足りた感情は・・・言葉に出来ない。

言葉では現せないけれど・・・サディストの彼には、私の表情、呻き声、喘ぎ声で感じて
くれている。

言葉に出来ない『あの感覚』を・・・奴隷を持った事のあるサディスト、
主を持った事のあるマゾヒストは、忘れられない。

私は、どんなに泣き叫ぼうと、逃げようと、ギブアップしょうとも・・・
また次の調教を待ち望んでしまうのだから・・・。

そして本当に『心』が繫がれてしまうと・・・『主』は、唯一の存在で
代替が利かない。

『そのように調教している』・・・と彼が以前、言っていた。

『誰にでも懐く奴隷は要らない』と・・・・。


確かに・・・。
 Home