FC2ブログ

あれから

2010/05/31 08:40


昨夜の私は、こんな事をしてしまいました。

自分がどんどん堕ちていく気がして・・・怖い。

自分が、変っていくようで・・・怖い。

私が私でなくなりそうで・・・・怖い。


精神科的に『自覚症状』があるうちは大丈夫と聞いたが
私の中のマゾヒズムは、いくら自覚していたとしても・・・
認めるわけにはいかないし・・
かといって・・・認めずに押し殺してしまうのも・・・困難であると思う。


自縛して、彼から頂いた首輪を付け、コルセットを締め、ガーターを履く。

真赤な口紅を塗り・・・私を変えていく。

ある意味儀式のようで・・・私が『マゾヒスト』でいることを許してくれる・・・
許可を一つ一つ得ながら・・高まっていく。

こんな夜中に・・何をしているんだろうと・・思う余裕さえない。

アナルに蝋燭を突き立てられた『画像』が好きだ。

そーっと、差し込んでみた。

鏡の中の私のお尻は・・・大きく厭らしく感じる。

火をつけて、押さえていた手を離してみる。

vv8.jpg

落とさないようにアナルに力を入れる。

ラビアピアスが蝋燭の炎に揺れている。

少し光っているようにさえ感じる。


この空間がたまらなく良い。


こんな時、彼に鞭をいただけたら・・・。

こんな時、彼に『どうしようもない、変態牝豚だ』と言葉を頂けたら・・。

こんな時、彼に頭を踏みつけられたら・・・。


私が・・止まらなくなるのは、彼の調教のせいなのか・・
元々・・私の中にあったものなのか・・

手が付けられない。


0009976.jpg

でも、私は・・・普通だと・・・思いたい。

ただ、サディストの隣が、1番心地よい。
 Home