FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノーマルな視線

2010/02/28 00:00
a5.jpg

タコ糸で縛り上げた乳首。

これも好き。

親指ぐらい・・・伸び切った厭らしい乳首に肉体改造されたい。


こんな事を書いている私が・・・私ではないような気がするが・・・
間違いなく私だと思う。

感じて濡れてしまうのだから・・。

またピアスを開けてほしい。

人目を憚らなければいけない・・・不都合はあったが・・
ニップルピアスは『飼われている』実感があった。

ジムで着替えをする時、一人の女性に見られてしまったことがあった。

壁に背を向けて着替えをしていた私の前に、
偶然隣のロッカーから物を取ろうと
私に『すいません』と会釈をしようとしたらしい。

彼女の動きが一瞬止まって、明らかに私のピアスに目がいった。
『どうしょう・・・』
まるで『殺人現場』を見られてしまったかのような(笑)緊張感。
a6_20100227161034.jpg

ブログに載せているニップルピアスなのに・・・ノーマルな『表』の世界では
とてもタブーな出来事だった。

ノーマルな人の『常識』が薄れてはいないから・・
・・・戸惑い・・その後数日間は人目が気になった。

『乳首にピアスを開けている人』と言われてはいないかと・・。

確かに鼻に開けていたり・・・へそに開けていたりする人もいるのだけれど。
私の場合は・・・『開けていない人』に見えるから・・
『話題』になったら・・・大変だ。

いまだにその話題を耳にしないから・・・。
きっと彼女も『ニップルピアス』の話題はあまりにもアブノーマルすぎて
話題に出来なかったのでは・・・と思う。

私が縛り上げられ、蝋燭を垂らされ、おしっこを飲み、ラビアにピアスを施している事は
やっぱり『裏』の世界でしか認められないと・・・実感した。

だから・・ここは・・・心地よい。

同じ性癖の人ばかりだから。
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。