FC2ブログ

私の存在の軽さ

2010/02/18 00:22


彼から何も連絡をいただけない・・・

これが『私の存在』の軽さ。


ブログを始めたばかりの頃・・・偶然にも一人のサディストの人が見てくれた。

1日の訪問者1人から始まった。

ブログ初心者の私は、・・・プロフィールの画像を目線処理なしで出してしまった。

その一人のサディストの人がコメントで教えてくれた。
『顔が出てしまっていますよ』と。

その人も自分の『S』を心の奥にしまいこみノーマルな彼女を愛している事だと思う。
今でも心に残る大切な訪問者だった。
m1.jpg

16日に九州SM情報局ブログ』様がブログで私の拙い内容を紹介くださった。
そのおかげで・・・そして今回の内容のおかげで・・昨日は869人の人が訪れてくださり、7822回アクセス頂いた。



本当は・・・彼に調教を受けている内容で綴りたかったのだけれど・・・。


ブログを始めるまで・・・私は・・・自分の性癖を疎ましいもののように感じていた。
暗い影の存在で・・私の中で『障害者』的扱いを受けてきた・・・私の『嗜好』。

毎回300人の方の訪問をいただくうちに・・・・『孤立感』が緩和されてきた。

そして・・・まとも過ぎるぐらい・・・まともな人ばかり。
『まとも』という言い方に語弊があるが・・・
世間一般的に思われている『SM嗜好者』の影は何処にもない。

特に私のブログは『重い内容』だから・・・・SM嗜好者の中でも・・『重い心』の方が多い。


『主』を失くしても・・・私の中に染み付いた『M性』は消えないと思う。


もし許されるなら・・・もう少し・・

ブログを続けさせてください。


『主』とこの『ブログ』を失くしたら・・・壊れそうだから・・。

せめて・・ブログの中で・・・マゾヒストで居させてください。

ここは・・・心地よい。


もう少し変態淫乱メス豚の・・・彼への想いが・・・消え去るまで

お付き合いください。

m3.jpg
 Home