FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口の中の愛しさ

2009/12/30 09:54
u33.jpg

彼がいってしまったあと・・私はいつも取り残される。

私はあまり・・いくことに固執しない。
今までsexでいくことはほとんどないからか・・・
オナニーでいくことが多い。

『クリトリス派』だということを最近知った。
いかないせいか・・・いつまでも淫らでいられる。
いつまでも・・・欲しがってしまう。

それはそれでいいのだけれど・・・彼とsexで一緒にいってみたい。
DVDでよく何回もいきまくる人が羨ましい。

彼と同じ世界で達してみたい。

彼を唇でゆっくり堪能する。
口の中で舌を絡めて吸って・・彼を確かめる。
口の中で愛しい彼のものが大きくなって頂ける事は
とても満足した感覚がある。

彼の役に立っているような・・・
彼に評価されているような・・・
彼が私を認めてくれているような・・・

私は、一生懸命に続ける。

彼が・・私の頭を掴み喉の奥まで突き立てる。
のざえながらも、とてもうれしい瞬間。
私を求めてくださる。
私でいいんだ・・・とほんの少し認められたことを
自分でも・・認めてあげたい・・・そんな気持ちになった。

「そんなに続けたら持たない」と彼が言っていたが
私は・・・幸せな時間を・・・彼が認めてくださっている時間を
手放すことは出来ず・・・もっと一生懸命続けた。

口の中で彼が動く。
口の中に彼の味がした。

彼の精液を飲ませていただくことは
とてもうれしい事だ。

飲み込みたくない。
飲み込んだら・・・もったいない。
私は・・彼の精液を飲み込めず・・・口を閉じたまま。
どんどん私の唾液がたまってきて口の中が一杯になる。

『出してもいい』と彼が言ってくださったが
私は嫌で飲み込めなくて飲み込まないのではない。
愛しすぎて飲み込みたくない・・・・のだから。

口を塞がれながら・・・そのことを彼に伝えようと
言葉にならない言葉で伝える。

そんな時・・彼は・・・少年のようにはにかみながら笑う。


サディストの彼が・・・ノーマルに戻ってしまった。


彼がいった後・・・私はこんなふうに取り残される。


でも・・・ノーマルに戻った彼と
精液を口に含んで愛しさのあまり飲み込めない・・
マゾヒストの私がいる・・・この空間が好きだ。



今日は、飲み込まずに

このまま帰ろう・・・。

r55.jpg

hiro様 
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。