FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノーマルな男性

2009/12/22 01:16


今日、ジムで一緒の男性から・・・ランチに誘われた。

今まで何人かに誘っていただくことがあったが・・・

行ったことはない。


ただ・・・その男性は、プールで私よりも早い・・
数少ない男性だった。行ってみたいと思った。


普通に泳いでいると・・・男性を追い越してしまう。
12年も泳いでいたら・・当然といえば当然。

でも・・私は・・・男性に勝ちたくない。

私の中で・・・女は男の下でいい気がする。
       男性には勝てない気がしている。
サディストの下に・・飼っていただくことが・・・心地よいのも

そんな所から来ているのかもしれない。

ランチは・・普通に何事もなく終わった。
たわいない話をして・・・楽しくなかったかといえば・・・嘘になる。

女性として扱ってくれる。
ごく一般的に優しい。
私を見下すことも・・・蔑むこともない。

私に痛みを与えることもない。


その男性は・・素敵な人だが・・・サディストではない。

私は・・・鞭打たれたい。
私は・・・罵倒されたい。
私は・・・蔑まれたい。

私は・・ラビアにピアスをしていて、おしっこを飲み、アナルを戸惑うことなく舐める。

私は・・鞭打たれて感じてしまう変態である。

私は・・・熱い蝋をたらされて・・・濡らしてしまう淫乱な牝豚である。

その男性は・・・本当の私を知らない。

その男性は・・・本当の私を知ったら・・・ランチには誘わない。


でも・・・彼は・・・私をすべて知っていてくれる。

私で良いと言ってくれる・・・・。
彼は・・マゾヒストの私を作った。




もう・・ノーマルな表の顔の私まで
あなたに・・縛り付けられてしまった。


誰も好きになれない。

あなた以外は。


とんでもない・・・調教。

あなたが望んだ事ですか・・・・。

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。