FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偏見の世界

2014/06/06 01:35
写真-3-(15)

『今日から、恭子を僕の便器にしょう』・・・とメールをいただく前に
私は、ジムに向かう前に、ちょっと露出気味の服の写真をとって、彼に送ろうと思った。

いい年をして、少しでもよく写った写真を彼に送ろうと・・・思った(笑)

写真-2-(20)

『これでは、ちょっと恥ずかしいので、ボタンを閉めます』・・・と。

こういうブログをしているのに、恥ずかしさはある。

人の目が気になる。


ブログに載せるのもためらってしまっていた・・。
ブログを書けなくなってしまっていました。

『便器』になる覚悟が・・出来ていないのか・・。
私は、そういう嗜好は、なかったはずだけれど・・・。

SM嗜好の中で『スカトロ』は別物だと思っていた。

ほんの少し、SMチックな世界が好きなだけだと思っていた。

自分でもよくわからない。

愛しい彼の精液から始まって・・・
キスをねだり・・・
唾液を欲して・・・・
おしっこを飲みたいと思った。

その先は・・・確かに・・。

ただ、私は、スカトロ嗜好は持ち合わせてはいないように思う。

彼のものだから・・・飲める。
彼のものだから・・・・が、大前提だ。

私は、彼に聞いた。
『私をどのように思ってくださっているのですか・・・
便器・・という名前は、愛されない感・・ありすぎで・・・』

彼から返事はなく
私は、ただ戸惑う。

彼のためなら『死んでしまえる』のではないか・・・と
さえ思うことがある。

それと比べれば『スカトロ』は軽い気もする。

でも・・・戻れないような気もする。

正直、怖い。

超えてはいけない一線のような気もする。
私は、この一線を越えられずに、彼との関係を
終えてしまうのだろうか・・・・
写真-3-(9)

『SMへの偏見』  と同様  『スカトロへの偏見』なのかもしれない。

ブログを始めた頃、読んでくれた人からの言葉が
いつも支えになっている。

『恭子さんのブログを読んでもらえたら、SMに対する偏見が
なくなるかも知れないのに・・・・』と。

確かに・・・私は、彼が愛しいだけ。



写真-2-(9)

ただ・・・こういう、花手毬の清楚な花と、ウンチが一緒になってしまっている
私の思考回路は、どこか壊れている。

やっぱり・・・変態嗜好なんだと・・思う。


 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。