FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナルに漏斗を差し込む

2013/08/30 00:06
IMG_6521.jpg


SMバーで、自分でアナルプラグを入れたことを
かおりさんに知られてしまった事は・・・・今思い出しても
恥ずかしく・・・屈辱的な記憶として残った。

かおりさんは、S嗜好だから、上手に私の『被虐嗜好』を
刺激くださった結果だと思う。

感謝すべき事だ。

続きを綴るつもりだったのに・・・
排卵日の私は、ブログを書き始めたせいか・・
今朝から2回も自慰行為をしてしまい
何度達しても満たされない。

逝った瞬間は・・・少し冷める。
でもまた淫らな気持ちが現れ出し、家事さえ手につかなくなる。

ジムから帰った私は、奴隷の衣装に着替え彼に『今日の奴隷』を送った。




IMG_6599.jpg

私は、6月に彼から頂いたアナルsexの快感が
頭から離れない。

ノーマルなsexをしたいと、もがく事はない。
そういう意味では、やはりマゾヒストなのかもしれない。

ただ、アブノーマルな行為を思い出し、
自慰行為にふける。

たまらなく彼が欲しいと・・思う。
そして淫らなことを想像する。



前回、頭からおしっこをかけて頂き
髪の先から彼のオシッコが滴り落ちる様を・・・
もう1度味わいたくなった。



その2つの思いが妄想させた。

・・・漏斗をアナルに差込み
そこに彼から放尿いただく・・・私のアナルに彼のおしっこが流れ込む。



なんて幸せなんだろう。

彼のものが、スムーズに私の体に入っていく。

中出しは・・・なかなか頂けないから・・
口で飲み込む事も魅力的だけれど・・アナルの快感を知ってしまった私は
彼のおしっこをアナルで味わいたい。

4センチぐらいある漏斗の先をアナルに差し込む。

彼の誕生日プレゼントとして購入した
調教ベルトと尻縄で漏斗を押さえ込む。

長さがギリギリの尻縄は、漏斗を押さえ込むため
キツくクリトリスにくい込む。




IMG_6601.jpg

『土手焼き』を下さる・・・という彼の言葉に喜び
私は、陰毛を伸ばしている。

少し前、ある素敵なサディストが『陰毛』の魅力について教えてくれたことがあった。

引き込まれるような内容だった(その話は、いつか機会がありましたら・・)。

その事も、私は陰毛を伸ばし続ける理由の一つにもなった。


IMG_6514.jpg

私の秘部は、普通に使われることはない。

アブノーマルな使われ方で、私は、興奮して
どうしょうもないほど濡れてしまう。

私は、そういう自分の性癖をずっと蔑んで生きてきた。

でも今は違う・・。

解放されているのは、彼とブログを読んでくださる同胞の方のおかげです。







先日、ブログアクセスが100万を超えました。



何事もなく無事にこのブログを続けられますことを
深く感謝しています。

これからもよろしくお願いします。

            恭子
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。