FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精液フェチ

2013/07/22 10:33
ll11.jpg

精液を初めて飲み込んだのは・・・いつだったか。

私は、ティッシュに出してしまう事になんのためらいもなかった。
『飲み込むもの』という意識がなかった。


あの匂いと、感触が・・苦手だった。

行為が終わった後、洗面所でうがいを・・・かなりした。

神経症気味な私は・・・彼と出会って変わった。

彼の精液を口に頂く。

行為を終えた彼は、仕事の電話を、しはじめた。

私は、飲み込むことすら・・・もったいなく思えた。

手のひらに集めてみた。

ll22.jpg

『彼だ』

たまらない愛しさ。

たまらない匂い。

たまらい感触。

しばらく見つめていた私は、彼の精液が指の隙間から
少しづつ溢れてしまいそうで・・・手のひらの指の力をギュッと
強く握った。でも、液体は・・隙間に入り込む。

彼の精液が流れ出してしまう・・。

たいへん・・・。


ll4_20130722092227.jpg

彼の精液をすすり上げた。


ll5.jpg

こうして、何度も何度も彼の精液を味わう
私は、恥ずかしい変態だ。

それも、彼に知られたくない私は、彼が電話をしている間
一人で・・・堪能している。

『彼』フェチ・・・みたいだ。

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。