FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今の私・・・

2013/07/22 10:14


私の日常は、幸せかと自分で問うてみると・・・
よくわからない。

先週娘が、実の父親の実家に遊びに行った。

私も、元義理の母とも、いい関係を築いている。
「離婚」した元嫁・・・という立場にしては
距離を置いた今の関係は、お互いの良いところだけ見える。

結婚していたとき、温かく接してくれた記憶は
今も残っているし、年老いた義理の母の体調も気になったりする。

元義理の母も、私が幸せにやっているか気にかけてくれていたと聞いいた。

行く予定ではなかったが、娘は実の父親の家庭にも行く事になった。

娘は、私よりも・・・ずっとずっと強くなった(笑)


kk222.jpg

今の夫は、DVも消え、それなりに優しい。

再婚だったので・・・それなりのタイプかと想像されるかもしれないが・・
彼同様、外見はモテるタイプだと思う。

元夫は、内面重視で結婚したが、そういうタイプは、浮気を重ねることが多いようだ。

私は、何が1番大切なのか・・・『外見』ではなく・・確かに『内面』
でも・・・内面を見抜くことはなかなか難しい。

彼が風邪をひき調教がキャンセルになった私は
ほんの少し我侭になっていた。

会えなくなったのだから・・・彼は優しくしてくれるのではないか・・・と。

『声を聞くことができませんか?』と・・・わがままを言った。

『写真が欲しい』と、わがままを言った。

そして・・・言わないつもりだった『会いたい』を告げた。

このぐらい・・・わがままを言っても許されるような気がしていた(笑)



私は、すぐに自分の立場を忘れてしまうようだ。

私と彼の関係は・・・普通ではない。

『恋人』でも『愛人』でもない。


予定がキャンセルになろうが・・・奴隷の私にはどうすることも出来ない。

我が儘を言おうなんて・・・もっての外だった(笑)
この考えに達したのは・・今朝、目が覚めてから。。



昨夜まで、私は、彼から来ない返事を待ち続けた。

『次の調教』を。
『写真』を。
『彼の声を聞く機会』を。

きっと来るだろう「楽しい内容」を待っていた。

携帯のメールは、昨夜遅く彼から届いた。

私の行動をお叱り受ける内容だった。



私は、ひどく心が沈んだ。

涙も・・・でないぐらい。

そうか・・この前、キャンセルになった時は
まだ余裕があったんだと・・・気がついた。

余裕がないと・・・涙もでない(笑)



私は、・・・疲れた・・・と心の底から思った。

そして・・浅い眠りについた。




『気持ち』を拘束するSMの主従関係は・・・とても残酷だ。

私は、浅い眠りのせいか、彼から調教を受ける夢を
立て続けに見た。

普段は、夢の中で会いたいと思っても・・・なかなか見れない夢を。

目が覚めたときは、鮮明に思えていた『調教内容』だったのに
今は、どんな内容かさえ覚えていない。

ただ、哀しくて、愛しくて・・相変わらず涙と唾液とグチャグチャになりながら
彼から鞭を頂く内容だった。


私は、もう、自由がなくなってしまった。

私には、意思決定さえ出来なくなってしまった。

私は、本当に『奴隷』になってしまったんだと・・
気がついた。

彼に『サヨナラ』を言う事さえ、出来ない『奴隷』になりさがった
私だった。

『彼以外』を考える思考力さえ彼は奪い去った。





SMの関係は、普通の『恋愛』とは一線を画している。

笑える話だけれど・・・・夫の方が彼よりも優しい。
私を大切に扱ってくれる。

普通は、愛人、恋人が夫より優しい・・だから「不倫」をして
心の隙間を埋めてもらう。

だから・・会いたいと思う。
幸せな時間を共有したくて。


私は、彼に何を求めているんだろう・・。

彼が、優しいサディストだったら・・・今の関係、私の彼に対する執着心は
ありえないのだろうか・・・。


ただ言えること。

私は、彼は、とても冷たく、私の心を苦しめる悪魔的存在に思える時もある(笑)

でも、悪魔的存在の彼は・・・私のとって『神』のような存在にもなり得る
ただ一人の・・・人である。

サディストは・・・怖い。
サディストは・・・嫌いだ。


サディストは・・・・「主」なんだろうな・・と漠然と思った。


今の私は幸せか?・・・・・・
今の私は、彼から何倍にも苦しみを頂くが
その何倍もの『満たされた感覚」を頂くことが出来る。


だから・・・幸せな・・ような気もする。

これは・・感覚が麻痺している(笑)


 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。