FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不安定な心

2013/07/07 09:22
llliio.jpg



私の更新が続くときは、心が不安定なことが多いようだ(笑)

長く私のブログを読んでくださる方は…気がつき
心配をくださる。

うれしい事だと、感謝しています。

smの関係は、バランスが難しい。

愛しい感情を突き放す彼に・・・閉口してしまう時が多い。

なぜ、そんな彼についていってしまうのか・・・・。



『優しい人』ではなく『冷たい彼』が好きなのか・・・

自分でもよくわからない。




SMの調教をお受けするだけなので、まして私など
ホテルの部屋で待ち、ホテルを出たら・・・・さよなら。

奴隷の衣装を身につけて彼を待つ私なのだけれど・・・
彼に会えると思うと・・・恋する少女のように・・・オシャレをして待つ。


調教の後も、甘い時間が待っているわけでもない。


『今日は、よく頑張ったな』・・とお褒めの言葉を頂く事もあまりない。
(褒められる段階に達してないのだけれど)

彼から優しく抱かれることもない。


私は、確かに『SMの奴隷』なんだから仕方がないと
そういう関係に慣れてしまっているようだ。




私は、彼に返信をした。




私の恋心は彼にとって『邪魔者』意外何者でもない。

だから、私は、私の中の『恋心』を消し去る努力をしている。



『デートできないのは、わかっていました。

デートは、諦めています。声を聞く事も。

私は、6年間で躾けられました。

最下位を自覚しています。

恋は、他でします』


恋は・・・愛される時間は、他で探すべきだと・
気がついた。

彼に求めることが無理なんだと。

彼の中に『愛する感情』は・・・皆無のような気さえしてきた。



そういえば、前回の調教で、彼が大学時代に愛した人の話を聞いた。

『1番好きな人は誰ですか?前の奴隷の方ですか?』と尋ねた私に
彼は、思い出しながら、はにかみながら、話して聞かせてくれた。


私は、笑顔で聞いた。

その時は、少し・・悲しくなったが・・・『彼と一緒に今を過ごしている』
せいか・・少し余裕があった。・・・・気がする。

今、その話を書き連ねていくうちに・・・悲しみが溢れ出した。
彼は、人を『愛する』ことが可能なんだ・・・と。

でも、私は『そういう対象』にはならない・・・という事。


苦しくなる。

せつなくなる。

哀しくなる。


私は、いくら努力したとしても、彼からは『奴隷』としか
扱われない。

報われない想い・・・これほど・・きつい調教はない。

『息が苦しくなる』ほど・・・せつない・・・思いを、この歳で
する事になるなんて・・・思わなかった。


私は、『恋する心』を他に向ける事にする。


そうすれば・・彼とは、『SMのパートナー』と割り切れる。


私の第2章は…思いもよらない方へ・・・向かいそうだ。



『真性SMクラブ』で、マゾヒストを探したほうが
彼は満たされるんじゃないかとさえ・・・思う。


私は、彼を満たせてはいないし・・・
彼から必要とされてもいない。

それなのに・・彼が愛しい。
愛されていないのに…彼が好きでたまらなくなる。



私は、『真性smクラブのM女性』の様に、彼と関わるしかない。


これが、彼の望む『主従関係』なんだと・・思う。




『好きな感情』は、彼の望むSM関係には、ただ、ただ
邪魔なだけだと・・・。




私は、別な対象と『恋に堕ちる』・・・・。




もがき苦しんだマゾヒストの・・・選択。

これは、間違い?

それとも・・・これが正解?


他の誰かを愛する『奴隷』なんて・・・成り立つんだろうか。
『愛しい故に、なんでもできる』私なのに・・・。


それは、私が恋に堕ちるとしたら『ノーマルな相手』だと
私自身も思っているから・・・探すことをしない。


本気で探さない。
途中で無理が来るから・・。矛盾を感じるから。



ただ・・・・彼が時々くださる『愛する奴隷』とは・・なんだろう。

なぜ私は、『愛する主』が・・『愛する彼』になってしまうんだろうか・・。




なんだか・・私が間違っているような気がしてくる。


私が欲しいのは・・彼の『心』



意味不明の脈絡のない文章。


お読みくださり感謝しています。

『心が不安定な奴隷』でした(笑)
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。