FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴の兵隊

2013/07/06 09:48


昨日、ブログの更新とともに彼にメールをした。

『1度でいいから、普通のデートをしてみたい』と。

『お願い』と・・顔文字も入れながら・・・。


ほんの少し期待した。

もしかしたら・・ブログをよんでくれて、彼が新しい考えを持ってくれるのではないかと・・。


昨夜は、ジムを頑張りすぎたのか(笑)
12時には眠りに就いた。

1時過ぎに目が覚め、携帯にメールが来ていたことに気がつく。

少し冴えない頭で・・でも彼からのメールだという事は気がつき
心躍った。

どんな内容かも考えずに、とにかく彼からのメールは嬉しい。

『奴隷に普通のデートは無い。
 変態マゾに徹しろ』

今回は、2行メール。

なんとなく、わかってはいたが・・・そうなんだろうな・・
と思ってはいたものの・・・実際に
その言葉を読んだ私は・・・深夜に涙がこみ上げてきた。

泣かない・・・・。

こんなことで・・泣かない・・。

私は、そんなに情けない女ではない・・・・。


なんの効力もない言葉を、自分に言い聞かせた。


大人すぎるぐらい大人の年齢だ(笑)

熟女・・・を語れる年齢だ(笑)


大人・・・は、このぐらいで崩れない心を持たなければ。


私は、少し時間が経ってから『はい』と一言メールをした。


それが精一杯だった。

主からのメールには、返事をしなければ・・・。

jj45.jpg
今朝、私は、自分の中の気持ちを押さえ込もうと
部屋の模様替えをする事にした。

我が家の小さいながら忠犬のチワワは、
絶対に『娘』が1番だ。

世話をしているのは・・・ほとんど私なのだけれど。

娘が帰宅すると、階段の下で、娘を待つ。
ほんの少しの足音で、娘を見分ける。

羨ましい。

この、忠犬ぶりが、すごい。


情けない私は、寂しさとせつなさと・・・心が一杯になってしまった。

愛されたい。

想われたい。

この気持ちは、奴隷には贅沢なんだろうか・・・。

いっそ、こういう気持ちを心から削除してしまえたら
どんなに楽なんだろう。

私のように、主を愛してしまうタイプは、奴隷には向かないような気がする。



でも、時々、主従関係を築き上げながら、愛し合う関係もあると聞く。

そういうタイプ同士が、惹かれ合えば・・。

そして、SMを割り切れるタイプ同士が・・・関係を結べば
私のような想いで苦しむことは・・・少なくなる。


1対1で、深く愛し合うSMを・・・私は、欲しいのかもしれない。

でも、彼は、1対1にこだわる事なく、主と奴隷のsmを・・・それだけで十分なタイプで
それ以外は、邪魔で仕方がないのだと思う。


そう・・私は、邪魔で仕方がない・・・存在だ。


こんな時、私は、自分が消えてなくなればい・・・と
わりと真剣に思う。

でも・・彼を想う気持ちは・・・消えてはくれない。



『鈴の兵隊さん』の童話を思い出す。

火の中で溶けてしまった鉛が、ハートの形をしている・・・
という内容だったか。

私も・・そんな気がする。


 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。