FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対的な権限

2013/05/12 00:49
ff23.jpg

『奴隷だ』と彼に何回言われてきたのだろう。

飲み込みの悪い・・私だ。

彼は、温厚そうで穏やかそうで・・・
人の頭を踏みつけるタイプには全く見えないと思う。

多分、ほとんどのサディストは、そうかもしれない。

また、マゾヒストも、日常、表の世界でまで、頭を踏みつけられているわけではない。

主にだけ・・・許される行為だ。



ss7_20130413002514.jpg

彼は、連絡を下さったマゾヒストの方と主様に
『前向きにお付き合いしていきたい』と返事をされた。


私は、連絡を下さったマゾヒストの主様にも
彼同様、親しみを感じ始めている。

彼以外に私の頭を踏みつけて下さる、もうひとりの人。



私は、ブログの中で『彼』と綴っているが、
すべての権限は主である『彼』が握っている。

私は、ブログでは、『大きな許し』の中で、
従者としては勝手なことを綴らせていただいている。

マゾヒストのブログの中では、『珍しい』・・・と言われている。
時々、主にお願いをしている我侭な従者です。
私は、心の叫び、つぶやき・・・だと思っているが、従者にあるまじき行為ばかりだ。

このように、私の世界を持ち続けることを許していただけている主に対して
私は、圧倒的な存在感を感じています。

規律の多い中で過ごすより、自由な中で過ごす・・・『拘束されない
マゾヒスト』は、ひどく不安であり、また逆に、沢山のことを考えてしまう。

良いのか悪いのか。



とにかく、彼の私への寛大な『拘束』は、
自分自身で戒める・・と言う効果がある(笑)
『寛大』なのではなく『興味がない』のかもしれないが(笑)。



でも本当は、もっと、もっと・・拘束されたい。


もっと興味を持てもらいたい。

ワン・・ワン・・と吠えても興味を持ってもらえないので
くるくる回ってみている・・犬のよう。


確かに・・・覚えの悪い犬と同じだ。



でも、連絡を下さったマゾヒストの方の主様の
匂いは、少しづつ覚えてきた。

せめて、呑み込みだけは、早い犬を見習いたいと思っています。


どうか、今後とも宜しくお願いいたします。


            最下位 恭子
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。