FC2ブログ

飼われた犬

2012/12/05 00:32
ss55.jpg

私は、前世は彼の飼い犬だったのではないかと・・・思う今日この頃だ。

彼が愛しくて・・彼しか考えられず
彼しか見えなくなる。

そして彼に会えることが・・・全てだ。

でも・・時々彼は、私を仕方なく飼ってくれているような気がする。

本当は、新しい別な『興味のある犬』を飼いたいのに
私が、いるがために・・新しい犬を飼えずにいるような気がする。

そんなことを考えると・・・私は、消えてなくなってしまいたい気持ちになる。


愛しい存在を困らせてしまう・・とても苦しい事だ。

こんな時・・犬だったら『私は邪魔かも』という考えを持たないで済むような気がして
少し羨ましい。

猫は、亡くなる時、姿を消す・・と聞いた事があった。

猫の方が・・・私に近いのだろうか・・。


金曜日の朝、彼からの返信はなく、私は何時にどこに向かったらいいのか
戸惑った。

それでも、準備をした。

その間、何度も携帯とパソコンを確認した。
彼からの連絡を。

お昼になっても彼から連絡はなかった。

どうしょうか迷った・・・。

もし、東京まで行って・・・連絡が来なかったら・・どうしたらいいんだろう。


でも・・・もし会えるのに・・彼に会えるのに
行かなかったら・・・一生後悔する。



私は・・・少し疲れていた。

待つことにも。

彼との関係にも。



何とかしなくてはいけない・・・と思った。

このままでは・・・私がもたないと・・・・。

私は、準備をして新幹線に乗った。

 Home