FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い

2009/09/03 10:22
ここ数日ブログを休んでしまいました。

食中毒にかかってしまい・・・夜間救急車に乗ってしまいました。

SMには、関係の無い話ですが・・・。

救急車に乗ったのも初めてで・・入院も初めてでした。

薄れゆく記憶の中で救急隊員の方の声が遠のいていきました。

「死ぬのかも」・・・・。

とても怖い瞬間でした。

SMプレーで意識が無くなる時とは違う・・・

何も無い。

結局、極度の脱水症状で点滴をして・・・・回復しました。

思ったことは・・・痛みも苦しみも・・・
愛情があって初めて・・・・心地よいものに変わるのですね。

想い

2009/09/03 11:42

warau_convert_20090903113944.jpg


普通に恋愛をしていた時期がありました。

待ち合わせをして・・・普通にデートをして・・・
一緒にいるだけで幸せな時間がありました。
普通のsexでよかった時期がありました。

SM嗜好になってもあまり変わらないのかも。
御主人様と・・一緒にいたい。

声を聞くだけで・・・幸せになれる。
メールをいただけるだけで・・1日楽しくなれる。
会う約束を頂いただけで・・・1ヶ月過ごせる。

ただ違うのは・・愛情の表現が違うだけ。



アナルアタックベルトをいただき・・・・アナルにあてて見た。

痛い。入る気がしない。

入るはずが無い。

でも・・せかっく買っていただいたもの。

ローションを付けて・・・挿入してみるも
先の方でもうギブアップ。

鞭同様・・・こわい。
数センチ入ったところで・・・急に痛くなる。


とてもぶざまな格好。

身体を曲げて・・鏡に映し出された・・・惨めな格好。

数日かけて・・・少しづつ・・入っていく。

「できた」・・・・・・
早速御主人様に報告できる・・・。

baibu_convert_20090903113626.jpg


「急用で・・・次回の約束キャンセルになった・・」と。

そんなときも・・・・
おとなしく待てない・・・だめな奴隷でした。

結局・・恋愛が絡むと・・我が侭な私が現れる。
・・・・・心が入らなければ・・・・・SMも形だけのプレーになってしまう。

どちらがいいのか・・・・

自慰行為

2009/09/04 11:25
monokuro.jpg

男性と違って、女性のオナニーは恥ずかしい事のように
考えられがちかも。

確かにしなければ、しないで済むものかもしれない。

ただ、私は排卵前・・・生理前は・・・とても淫らな気持ちになってしまう。

私はクリトリス派と呼ばれる部類で・・・クリトリスの刺激でいくようです。

だから中々・・sex での快感を知らない。

だから・・・オナニーはクリトリスを右手の中指で刺激していく。
指を入れることも無かった。

初オナニーが算数の授業中だったから・・・それに比べれば・・・
どこでもいけるはず。

そんな私がバイブを挿入したくなったのは
SMを知ってから。

SM雑誌の、縛られ逆さ吊りにされた女性が
アナルとバギナにバイブを入れられてている。

バイブを入れてオナニーしてみた。

いった後の・・・足先のくすぐったさが無い。
私はオナニーの後、必ずその感覚が付きまとっていた。

いくとき締め付ける対象がある・・・
バイブの存在価値を初めて知った。

バイブは・・・あくまでも・・代用品なのに・・・。

夢中になってしまう・・・淫らな私。



露出

2009/09/05 11:13
egao

御主人様が、次回の調教に着てくる服を指定された。

首輪をして、自縛して、下着はガーター以外は付けずにくる事。

本当に?
言葉の責めの延長?
試しているだけ?

そんなことを思いながら、朝シャワーを浴び
剃毛する。
1本も残さず。

家を出るときは・・落ち着いた服を着て出かける。
誰にも知られたくないから。


駅のトイレで裸になり
縄をかけ始める。

鏡がないからうまく自縛できない・・・。

おっぱいをきつく縛りすぎて・・・もう紫になってしまっている。
少し緩めながら・・・縄がほどけないように・・・。

ラビアにも縄があたる。食い込むぐらいにいつも縛っていただく。
同じように縛り上げる。

ガーターをはく。

首輪を付ける・・・首輪はいつも会った時に着けていただく。
そのときの、御主人様を思い出しながら・・・。

出来た・・・。

でも、ここはホテルの部屋ではないから・・・
このまま出るわけにはいかない・・・・。

黒いカーデガンを来て、スカートをはき・・・・トイレから出た。

後ろから見たら、縄の跡がわかってしまう。
前は・・・透けて見えてしまうから・・・両手で隠しながら。
でも、首輪は隠しようがない。

だめ・・・やっぱり・・首輪を付ける自信が無い。


トイレに逆戻り。首輪を外した。



今日は、自縛だけでお許し願おう。

駅の改札で優しい笑顔で、御主人様が待ってくださった。

幸せな瞬間。

「首輪は?」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・今日も失望させてしまいました。

とてもサディスティックな・・・・愛しい御主人様。

洗濯バサミ

2009/09/06 09:42
hyousi2_convert_20090906092810.jpg
今年の夏は短い気がしました。

髪を伸ばしてみようと思っていましたが・・・・

ジムで汗をかいたり・・・プールで泳ぐ事が多いので・・・・
やっぱり・・・伸ばすのをやめてしまいました・・。

今年の夏は涼しかったから・・・チャンスだったのに。

子供の頃の夏はとても長かったような気がする。
小学生の頃の6年間は、今迄で1番長かったような。

子供の頃と

         「感覚」

             が変わってくるもののひとつに・・

「洗濯バサミ」があります。

SMに興味が無い人には・・・意味の無い言葉ですが。

私は、乳首やラビアを連想してしまいます。

御主人様が洗濯バサミで、乳首をはさんでくださる瞬間・・・・・
とても興奮します。

御主人様は、自分の指を挟んで試してくださる。

「これは強力だ」と・・・冷ややかな笑みを浮かべ。

いや・・・笑わない事のほうが多い。
無表情でどうでも良いことの様に。

右の乳首・・・・次は、・・・左。

乳首の根元から挟んでくださるときは・・まだいい。
乳首の先端ぎりぎりで挟まれたときは・・・痛みがまるで違う。

挟んだ洗濯バサミを指で揺らす。
挟んだ洗濯バサミを鞭で揺らす。

鞭で揺らす方法は・・・二通り。

直接、鞭で洗濯バサミを打つ。
もうひとつは・・・挟まれている惨めな私を打つ。

鈴の付いた洗濯バサミはもっと好き。

私の淫らな声を・・・・鈴の音が消してくれるから・・・・・・・・・・・。
sm.jpg

淫らな匂い

2009/09/07 10:56

車の中は、少し開放的な気持ちになれる。

見えるようで・・・見えない。

下着を全く着けなくても・・・かまわない気さえしてしまう。
軽く何かを着るぐらいで。

軽く乳首を触ってみる。
感じて立ってしまっている。


足を少し開きながら
軽くラビアに触れてみる。
とても敏感になっている。

前を見ながら・・・何事も無いような顔をして
オナニーを始める。

気持ちがいい・・・・触ってほしくなる。

指を入れてみる。

いつもより・・ザラザラしている気がする。

いやらしい匂いがする気がして・・・足を閉じる。

突然・・・・御主人様の手がクリトリスに触れる。


このいやらしい匂いを・・・・嗅がれたくない
この淫らな匂いを・・・・・・・知られたくない。

車の中が・・私の匂いで・・・

いっぱいになる・・・


また・・・足を開いてしまっている・・・・・・
ふしだらな私・・・・・・・・・・

自己管理できない

kuruma_convert_20090907103203.jpg

ラビア鞭打ち

2009/09/07 23:51
[高画質で再生]

鞭打ち3

[広告] VPS



あなた

2009/09/08 10:18
egao8_convert_20090907103336.jpg

秋の夜明け前の空気の匂いが好き。
夜明け前の時間が好き。

起きている人が1番少ない時間の気がする。

自分だけの・・特別な時間のような気がするから。

SMのパートナーにもそれを求めてしまう。
「私だけのサディスト」であって欲しい。

どうしたら・・・私だけを「特別」に思ってくださるのだろう。

数ある中の一つは・・・その他の一つで代用できてしまう。

でも「ただ一つ」は、他のものでは・・・・代用できない。

「ただ一つ」・・・だから。

私は、なぜそれにこだわるのか。

綺麗な人、素敵な人・・・は沢山いる。
魅力的な人、セクシーな人、・・・・も沢山いる。

「あなた」は、あなたしかいない。

目隠しされていても・・・あなたを間違えずにいられるぐらい
心が繋がっていたい。

心が繋がると・・・逆に心が不安になる。
人を好きになると・・・失ったあとの虚無感が怖くなってしまう。
あなたから、優しい言葉をかけられると・・・その言葉を疑ってしまう。

だから・・私には・・・あなたからの責めが必要なのかも。

あなたからの・・・・「ただ一人の奴隷の証」・・・の鞭の痕が欲しい。

生理が終わった私は・・・たまらなく・・・淫らで貪欲です。

支離滅裂な文章になってしまう。

「M」の欲求不満は・・・忠実な奴隷ではない証なのかも。
「御主人様」が・・・・何よりのはずなのに・・・・・

この私の・・・わがままさが・・・全てを失う原因なのに・・・。

やっぱり・・厳しく飼っていただくしかない・・・のかも。

こんな・・・はしたない私を鞭打ちしてください。

nihonn_convert_20090907103252.jpg


2009/09/09 08:45
090909_154050+000_convert_20090909171112.jpg

いくつになっても・・・・子供のままなのかも。

sexは・・・大人になってから・・・という概念から
子供・・とsex は、場違いな感じがしますが・・・。

私は・・・「心が子供」・・なのかもしれません。

性欲に従順だし・・・・欲しいものはたまらなく欲しいし・・・・
好きな人と一緒にいたいし・・・ずーっと傍にいたいし・・。

好きな人を見つめているだけで幸せだったり。
好きな人の声を聞くだけで幸せだったり。
好きな人から連絡いただいただけで幸せだったり。

その感情は大人だけにあるものじゃないから。

「恋愛」 や「愛」は・・・大人がするものじゃないのかも。
大人の「不信感」 や、「表面だけの言葉」や「嘘」・・・・そんなものを抜きにして

無邪気に「心」のままに

そんな時間を与えてくれるのは

やはり・・・少年のような無邪気心を持った

「ご主人様」だった気がします。

サディストは・・・少年の心を持っっているから
SM行為は・・・あながち・・・アブノーマルではない気がします。

と・・・SMを正当化しようとしている私は

やっぱり・・・「SM」を・・・認めているようで
                認めていないのかも。

090909_161314_convert_20090909171751.jpg

痛み

2009/09/09 17:08
090909_160141_convert_20090909171344.jpg


もうすぐ金木犀が咲きはじめる。

子供の頃の遠足を思い出す。

人と話すのが苦手で、いつも一人でいることが多かった気がする。

大人になってからは・・・それなりに必要な事は話すが・・・
心許せる人は・・・少ないかも。

人に気遣ってしまう。相手が不愉快な思いをしてはいないか・・・
とても気になる。

「怒ってる?」・・・・とよく聞いてしまう。
「疲れた?」・・・・と聞いてしまう。
「嫌いになった?」・・・と聞いてしまう。

本当は「そんな事ないよ」・・といって欲しいのに。

もっと一緒にいたいから。

あなたと一緒にいたいから。

うまく言葉が伝えられない・・・・・。

SMプレーは、言葉がいらない。

言葉がなくても心が通じているから・・・。

そんな感覚が恋しい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。