FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鞭打ち動画

2009/08/16 13:40
[高画質で再生]

鞭打ち

[広告] VPS

数年前ご主人様に鞭打ちされた動画です。
幸せな時間でした。



鞭打ち

2009/08/22 06:17
[高画質で再生]

鞭打ち2

[広告] VPS

SMホテルでご主人さまに鞭で愛していただきました。



ラビア鞭打ち

2009/09/07 23:51
[高画質で再生]

鞭打ち3

[広告] VPS



許される

2009/11/26 17:28
5_convert_20091122111042.jpg

ブログは・・・私がマゾヒストでいられる場所でもあり・・・

サディストの人との接点でもある。

ごくありふれた日常の中で
誰一人・・・こんな私を知っている人は・・・いない。

見つかってしまった時点で・・・ブログを閉鎖するしかないのかもしれない。
それまでの時間・・・同じ性癖のサディスト、マゾヒストの人と
関わりの持てる・・・ブログという空間に感謝している。

ここ数日・・・ブログを休んでしまった。
ブログの危険性などを考えてしまった。

でも・・・この空間は・・・私にとって大切な気がする。

最近SMクラブでの経験を思い出す。

奴隷の首輪のみを付け、四つん這いで鎖につながれている時に
穏やかな声で40代の紳士的な男性が部屋に入ってきた。

そのときの心臓の鼓動の速さは・・今でも覚えている。
1対1の調教しか知らなかった私にとって・・・・
調教を、SMを誰かに知られてしまうなんて・・・ありえないことだった。

「私はアブノーマルである」と・・・自分自身思っているものの
そのことを誰かに知られることは・・・自分の生活を無くしてしまうから。

恐怖と不安・・・と同時に・・・・興奮しているのか・・・高まっているのか
泣き出したいのか・・・自分でもわからない。

ただ・・・40代の紳士的な男性を見たときに・・・やはり・・・
私と同じものを感じた。

SMという「アブノーマル」である事を
自分には「ノーマル」であると認めている。

自分自身に・・サディスティックな感覚が
必要であることを・・・・彼は認めている。

私は・・まだ認めてはいないのか・・・
私は・・まだ許していないのか・・・
私は・・まだ求めていないのか・・・・・

その時は・・まだわからなかった気がする。

今まで出会ったサディストは、穏やかで、やさしく、誠実な人が多い気がする。
普通のサイトで出会う「sexフレンド」よりは・・・安心できる気がする。

sex がしたいだけのサディストは・・・あまりいない気がする。
sexは、あくまでも・・・SMの延長上にあって・・・・
むしろ・・・サディスティックな感覚を満たしてくれる・・そんな
必要不可欠な・・・マゾヒストを求めているだけなのだから。

私も・・・そんなサディストを求めてしまうのも
ごく自然な事なのかもしれない。

拘束される喜び、鞭打たれる快感、蝋燭を垂らされる心地よさ、
身体が覚えてしまったから

逃れられずにいる。

自分自身のみだらな画像を晒してしまっている私は

自己弁護できない。


はしたない女なんだと・・・

淫らな女なんだと・・・・

誰よりも私自身が知っている。

だから・・・こんな私を

お許しください。

乳首責め

2009/11/29 01:27


きつく縛り上げた乳首に、洗濯バサミを挟んでいただきました。

フェラチオ

2009/12/05 01:03


咽喉の奥まで・・・咥える喜びです。

過去の動画 鞭打ち

2011/11/14 23:48
アダルト動画:鞭打ち

過去の動画 アナルセックス

2011/11/14 23:51
アダルト動画:アナルセックス

過去の動画 鞭打ちⅢ

2011/11/15 00:03
アダルト動画:鞭打ち3

過去の動画 乳首鞭打

2011/11/15 00:04
アダルト動画:乳首鞭打ち
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。